HONEY BLAST

振り向いたなら懐かしき日々
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  265

匂い。音楽。

今日は朝からついてない。

満員電車。
いつもと同じ車両。
いつもと違う客層。
いつもと違う混み具合。

女性専用車両に乗るべきだって思った。
ある程度は、慣れたつもりだったのになっ。


会社でもなんかいろいろ考えて、仕事が進まなかった。
まぁこんな日もあるか♪って前向きにしてた。

会社帰り、雨が降りはじめた。
足早に歩いていたら、前から懐かしい車。
その車からは懐かしい音楽。

あの車はよく見る。
最近は色違いもいっぱい見るようになった。
あの音楽もよく聴く。
夏場はほんとに嫌ってほど聴いた。

極め付けに、前を歩いていた人のたばこの匂い。
同じ匂いだ。

急に気分が悪くなった。
その場に立ち止まって、過呼吸みたいになった。
そういえば、去年の今頃『車買おう』って話したなって思い出しながら…。
冷たい雨と思い出が突き刺さった。


ここ最近は、ユニバ行ったり、友達と遊んだり電話したりで、
割と落ち着いてきたほうだったのにな…。


車のバカ。
窓開けて走るな!寒くないんか!!
音楽のバカ。
夏にかかりすぎなんだよ!好きな人多すぎなんだよ!!
タバコのバカ。
歩きタバコするな!危ないんだよ!!

自分のバカ。
いい加減にちゃんとしろ!考えすぎなんだよ!!


忘れたはずなのに 街角よく似てる
 あなたの香りに 思いが揺れる


逢いたい気持ち Song by GLAY
スポンサーサイト
別窓 | 過去 | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  260

TIME

最近、前に比べたら少し落ち着いたかなって
思っていたのに、ふとしたことで思い出してしまいました。

写真の整理はまだ早かった。

時間があるから余計なことしちゃうんだな。
残業いれればよかった…。
どこか買い物でもいけばよかった…。

向こうはたぶん仕事なんだろうなとか、
休みだったらきっとデートしてんだろうなとか考えながら、
つい電話を掛けてしまった…。
こっちから連絡したのは、ちょうど2か月ぶり。
留守電に変わったけど…。
むしろ、声聞かなくてよかったかも。

なにしとんだろ自分。
しっかりしろ自分。

人のことは冷静になれるのに、自分はずっと熱いまま。

あと明日1日がんばろう。
待っててね、大阪

シャレになんないなまり色の街で
 沈む太陽と一緒にひとり悲しむのは
 時を刻む記憶がまた不安と孤独の中で
 残像だけを積もり続けるから


TIME Song by GLAY


別窓 | 過去 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  257

この愛よ眠れ

最後にいつも突き放してくれないんだね。
自分から突き放せないのが1番悪いんだろうけど…

「なんか声が聞きたくなってさっ」って卑怯だよ。
「もう電話しちゃだめかな?話聞いてもらっちゃだめかな?」

耳元に聴こえてくる声は、いつも居心地が良くて、
心が安らかになる。
「ダメ」なんて言えんかった…
また、都合のいい女になってしまった。

なんか最近の日記、いっつもこんなんだね。
いい加減にしろって感じだね。

夢を見る。
最近いつも同じ夢。

一緒にドライブに出掛けて、
「車停めてくるから先降りてて」って言われて、降りて待ってる。
いくら待っても来なくて、心配になって駐車場に行ったら、
あの女と2人でどこかに消えてしまう…。

目覚めたら、汗がぐっしょり。
夢だけでも結ばれたいな。
夢で逢える分、まだいいのかな?

誰にでも誰にも言えない夜が 泣いた夜があるね
言わないで優しい言葉はまだ 嘘つきになるから


いつか song by GLAY
別窓 | 過去 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  256

シンクロ

あなたは後悔しているの?
好きだから、突き放せないよ…
ずるいよ…
『思い出に出来ない』
なんて言わないで。


僕等がいた
あまりにも心がシンクロした。


出逢わなければ よかった
 知らなければ よかった
 彼の笑顔も
 声も
 しぐさも
 腕も
 全部

 誰か別の人の
 ためのものなら いっそ

 あきらめたはずなのに
 涙は枯れたはずなのに
 いまだに
 あの日の夢を
 忘れていなかった
 心の底で
 やっぱり彼を 待っていた


 
 僕等がいた by 小畑友紀

まだ涙は枯れていないけど…

別窓 | 過去 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  255

オーバーヒート&フラッシュバック

今週はずっと残業で、ホントに忙しかった。
自分で忙しくしたってこともあるけど…

仕事に集中しているときは仕事の事しか
考えんでいいけんほんとに楽だった。
でも、ちょっと一息ついたときとか、
帰りの電車とかに思い出して半泣き…

今週は友達が泊まりに来てくれてたから、
ほんと助かった。
一人だったら、何しでかしとったかわからんなって。
ほんとありがとう。


金曜日。長い一日の始まり。

会社の祭りがあって、私はドリンク係り。
ビールなんか、2時間で大きいタンク4本使い切るくらいの
大賑わいだった。
他にも同じ係りの子がいたけど、
ビールなんて注いだことないから、タンクの変え方や
泡の割合とかわからんくて、結局ビールは一人でずっとして
他のドリンクをやってもらった。
ビール注ぎながら、他のドリンクの指示。
休憩する暇もなかった。
バイト時代を思い出した。

でもね、
『あ!もう7杯目ですよ!!』とか、
『ここのビールが1番おいしいんでまた来てください』
とか言って、久々の接客でホントに楽しかった。

『よく何杯目か覚えてるね』とか『ほんと生き生きしとるね!!』
『楽しそうにやってるね』って言われるたびに嬉しくて、
接客魂に火が点いた。
やっぱり接客のほうが向いてるのかな……

忙しい時が終わると必ず“祭りのあと”がやってくるわけで、
片付けしながらいろんなこと思い出した。

思い出はいつもキレイ。
バイト時代、接客の仕方の違いでケンカしたことも、
後輩の指示の仕方の違いでケンカしたことも、
当時は腹が立ってても、今じゃいい思い出。

一緒に過ごした時間が多すぎた。
バイトも一緒。帰る家も一緒。
違うのは学校だけ。
それでも、学校に迎えに来てくれたり、
こっちが授業休みの日は、
向こうの学校に着いていったり…。
付き合った期間も割りと長かったし、
それ以上に濃い時間を過ごした。


だから忘れることは出来ない。
『忘れろ』って言われて簡単に忘れられない。
もし、次の人が出来たとしてもずっと比べてしまうんじゃないかなって
思う。

『敗れた恋は次の恋で忘れるのが1番』
よく言われる。
『がんばろう』って思える日と、『やっぱりムリ』だって
思う日と波が激しい。
このままずっと薬に頼らなきゃ生きていけない生活になるのかな…

結局ずっとそんなこと考えてて、朝までずっと
いろんな人と電話した。
みんな優しい。
『いつまでもグチグチするな』って
怒られかと思ったけど、優しく聞いてくれる。

だからもっと頑張らなきゃいけないんだ。



私がよく覗かせてもらってるサイトで
とても素敵な詩を読んだ。

涙がいっぱいでてきた。
言葉の力ってすごい。
まったく知らない人なのに、なんでこんなに心を動かされるんだろうってくらい、言葉が伝わってきた。

毎日その詩を読みながら頑張ろう。

ちゃんと前に進もう。


メールに騙されちゃいけない。
電話に騙されちゃいけない。
いろいろ甘い事言ってきても現実は変わらない。

『今はアイツと付き合ってる』

それが真実。


サヨナラの意味が解るまでに
 何度サヨナラを言えばいいのか


カーテンコール song by GLAY
別窓 | 過去 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| HONEY BLAST | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。